ユーベ、ポルトのサイドバックに関心 | ユベントス・ジャーナル

ユーベ、ポルトのサイドバックに関心

020

次はサイドバックの補強か

ユベントスが、ポルトに所属するLSBアレックス・サンドロ(24)に関心を抱いていることをイタリア紙が伝えた。

『Tuttosport』によると、契約が残り1年となっているサンドロの獲得費用について、ポルト側は1500万ユーロを要求しており、ユベントス側はこの額で交渉を進める姿勢を見せているとのこと。現在LSBを専門職としているのは、パトリス・エブラ(34)とクワド・アサモア(26)となるが、『Sambafoot』によると、サンドロを獲得した場合はエブラを放出することになると予想している。

サンドロは、代表歴のあるブラジル人選手であり、利き足は左、2010年にはアトレチコ・パラナエンセからサントスに移籍し、翌年の2011年には960万ユーロでポルトに移籍している。

Share Button

コメント

*コメントは全て承認制です。確認にお時間を頂くことも御座いますがご了承ください。
  • サイドバックはぜひとってほしい
    右はヴルサリコ
    (ダルミアンは残念…)

    0